カテゴリ: TC-90・LC-90・T-5等

>2021.03.03本日紹介するのは、第41教育飛行隊 T-400最近になって鹿屋航空基地では、すっかりお馴染みとなってしまったT-400、空自の基地ではメインターゲット扱いにはならないみたいですが、ここ鹿屋では撮影出来るチャンスも少なく非常に貴重な存在 鹿屋のロケーションを ...

>2021.02.15本日紹介するのは、航空自衛隊 第41教育飛行隊のT-400新田原には良く飛来するT-400ですが、鹿屋に飛来するってのは非常に稀かも知れませんこの日は、午前と午後の2回”5051”と”5061”が飛来し、それぞれ約1時間半後に離陸していきました本日の記事を気に入 ...

>2021.02.12本日紹介するのは、海上自衛隊 第91航空隊のU-36A 艦隊訓練支援機先週、たまたま足を運んだ鹿屋航空基地で撮影する事が出来ましたが、飛来時は「あれれ?」なC/Sを使用していたので機種が判りませんでした 多分、今後はこちらのC/Sを使用するんでしょうね~本日 ...

>2021.02.06本日紹介するのは、海上自衛隊 第61航空隊のLC-90機体サイズも小さく足が離れるのも早いので、立地上ランウェイの中央で撮影が出来ない鹿屋では、離陸が撮り難い機体の一つでは有りますが、稀にパイロットの癖なのか、それとも燃料搭載量や風の関係なのか、多少 ...

>2021.01.25本日紹介するのは、海上自衛隊 第202教育航空隊 TC-90最近、全く撮影する機会に恵まれなかったTC-90でしたが、有り難い事に2機飛来してくれました特に”6839”は、数年前に1回だけ証拠写真程度のショットしか撮って無かったのでラッキー本日の記事を気に入って ...

>2020.10.25本日紹介するのは、海上自衛隊のTC-90とLC-90最近はTC-90よりもLC-90の方が、撮影する機会が増えてしまいました、ビューンと心地よいエンジン音を響かせながら離発着する姿は、地味な存在ながらも見ていて飽きないですね本日の記事を気に入って頂けたなら[ポチお ...

>2020.08.16本日紹介するのは、海上自衛隊 第201教育航空隊 T-5練習機いずれも鹿屋で撮影した物ですが、小さな機体ながらグイグイと気流を掻き分け飛び回る姿は、魚に例えるとメバルですかね~(なんのこっちゃ?)特に各地のイベントでは空自のT-7同様、機を操るのが教官の ...

>2020.08.12本日紹介するのは、海上自衛隊 第81航空隊のU-36A確か鹿屋航空基地航空祭(当時は、まだエアメモでは有りませんでした)で撮影した物で、当時は展示してある機体を触ってみたり、潜り込んでクローズアップ写真を撮ったりと、今では考えられない位に自由でした本 ...

>2020.07.12本日紹介するのは、海自 第202教育航空隊の TC-90最近、めっきり撮影の頻度が減ってしまったTC-90これまで、TC-90は常連客みたいな存在で、厚木のLC-90は貴重なお客様でしたが、今やLC-90貴重なお客様になってしまいました・・・本日の記事を気に入って頂けたな ...

↑このページのトップヘ